FC2ブログ

Perseverance

理系大学院生の日々を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は会社説明会に行ってきました。
今のところ志望度が高めの企業です。


祝日って事もあってかなり人が多かったです。
関西での説明会だったことあって、関西圏の大学の子が多かったです。


内定者の人のお話もすごく為になりました。
ESの取り組み方とか研究概要書の事とか。
何よりも印象的だったのは笑顔を常に絶やしてなかった事。

面接で何を聞かれたとか、プレゼンの事も詳しく聞けた。
自分の研究室でここの会社受けている人がいないのですごく貴重な情報でした。


就活でスケジュールが忙しい時にはどうしても疲れが出ちゃうけど
それを人事や面接官に気付かれちゃだめだって教えてもらいました。
気付かれちゃうと印象悪くなるし、落ち込みやすい性格なのかなって思われるから。


あと、現役バリバリの研究員の人の言葉も印象的だった。
単に頭が良くて研究ができるだけじゃダメって。
やっぱり、いろんな人とコミュニケーションや協力しながら仕事ができないと困るって。


実験も大学院時代と同じ事は出来ないから、
今のうちから色んな事をやっておくといいって。教えてくれました。
その言葉を聞いてちょっと思いました。


ここ数日、新しい実験の事でかなり悩んでたんです。
就活と両立できるだろうか・新しいプロトコルで上手くいくかって。
今までと全然やり方が違うからこの時期に1から勉強し直しだって。
自分が初めてこの実験やるから先輩にも相談できないな-って


でも、見方を変えればいいチャンスかもしれない。
新しい実験を通して失敗しまくっても、上手くいかないことがあっても
色んな事をやっておけば必ずどこかで役に立つだろうと思いました。
就活のネタとしても十分使えるだろうし。


あとは人脈を広げなさい!!と。
自分はこう考えているっていうのを根拠を元に論理的に話せる人になりなさいと言われました

これはこれからの自分に対しての課題となりそうです。


祝日を1日使ったけど、かなり貴重なお話が聞けました。
ちょっとここ数日へこたれてたけど、就活も実験もまた頑張ります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。