Perseverance

理系大学院生の日々を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
この前テレビで動物園のない島の子供のために
巨大折り紙で動物を作るっていうのやってました。

あ、この人テレビで見たことあるって思ったら
テレビチャンピオンの神谷さんした(笑)

一辺が6,7メートルもある紙を折るなんて!!
紙が硬いから水で濡らすのも初めて知りました。
何も見ずに折っちゃうとか、頭の中に設計図があるんだろうなー。
私は千羽鶴の鶴を折るだけでも四苦八苦なのに…(汗)

完成を見た時の子供のはしゃぎっぷり。
子供のむちゃ振りを叶えちゃう神谷さんすごい(*´∀`*)

個人的にはライオンの鬣がリアルだったのが印象的でした。
あと、割り箸の袋で作った白鳥の箸置きも。


続きは大学院について…



卒業が決まり、この春から大学院に進学します。
4年前じゃ考えられない選択だなーって自分でも思う。


大学に入学した頃は院に行かずにそのまま就職するつもりでした。
院に行くほど頭良くないし、学校の授業面白くないって思ってたし。
そもそも薬学部に入ろうと思ったのは祖父の死がきっかけです。


祖父も元々医療関係者で病院で働いてました。
私は祖父にとって初孫だったので、すっごく可愛がられました。
そんな祖父ですが、病気になって寝たきりの状態になっちゃいました。
何種類もの薬が枕元に置いてて、その薬をあげるのが私の役目でした。

当時、小学生だった私は薬を飲めば治るものと思っていたので
祖父の死はショックでした。
それがきっかけで薬剤師になろうって思って薬学部に入った訳です。


3年生になるまでは病院か薬局に就職するって決めてました。
私立ってこともあって、友達も結構就職する子が多かったし。


3年生の実習の1つに他大学の大学院生が担当してくれるものがありました。
教えてくれたのは博士3年や2年の先輩。
すっごく分かりやすく教えてくれたし、質問にもずっと付き合ってくれました。
その先輩の話を聞いて、大学院っていいなって思い始めました。
「何か聞きたいことあったらいつでも言って」って言ってもらえて嬉しかった。

その後、病院見学や会社説明会、病院&薬局実習やってみて
最終的に大学院に行こう。って思いました。
就職する友達を横目に焦って、説明会参加してた時期もあったけど(笑)
やっぱり、大学院は就職してからは難しいから。親の後押しも大きかった。


院に行くって決めてからは猛勉強の日々でした。
自分でもよくあんなに勉強してたなーって思う。多分、国試より勉強してた(笑)


研究室倍率と問題の出来を考えて、合格は厳しいかなって思いました。
内部進学の子はほとんど落ちないって聞いてたので。
内定0だったので、院試の次の日思いっきり就活してたし。
でも、不思議。合格発表の日に受験番号がHPにありました。

そんな訳で春から無事、大学院生です(●´ω`●)
同じ学校から何人か進学するのでお互い頑張っていかねば!!





私も院に行くなら外部の大学に行きたいって思ってるんですが、やっぱり内部進学の方がずっと有利ですよね(*ノД`*)
その中で受かったって事はうめさんは凄く頑張ったんですね!!

院進学してからも頑張って下さい*(v`●)
私も院か就職か決められるように頑張って勉強します*

2009.03.16 13:06 URL | そら #s.V9SYaU [ 編集 ]

>そらさん

やっぱり、内部進学はいろんな面で有利ですね。
でも、情報収集すれば外部進学も大丈夫だと思います(*´∀`*)
私も進学した先輩からアドバイスや過去問もらいました。

ありがとうございます♪頑張ります。
院試内容や勉強方法について要望あれば気軽に言ってください☆

2009.03.16 13:53 URL | うめ #w4Ib0zSU [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://perseverance7.blog114.fc2.com/tb.php/20-a247c282

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。